アイコン、もしくはフローチャートプログラムを書込むと、確認用プログラムは上書きされ消えてしまいます。
ご注意ください。