本文へスキップ

「ものづくり」を通して「生きる力」を育む

電話でのお問い合わせはTEL.0794-82-8601

〒673-0404 兵庫県三木市大村58番10

「ものづくり」を通して「生きる力」を育む。株式会社トップマン

ビュートレーサーBeauto Racer
6523-100〈USBケーブル別〉                 8%税込価格¥3,024
6523-110〈ソフト付・USBケーブル付〉            8%税込価格¥3,672
6523-120〈完成版〉〈USBケーブル付〉〈ペーパークラフト無〉 8%税込価格¥3,024

簡単!わかりやすい!工具不要でわずか10分で組立て!最短3時間で授業が行えます!!

  • マイコン・モータ・LEDや地面の白黒を検知する赤外線センサを備えたロボットカータイプの教材ロボットです。
  • 専用ソフトウェア「Beauto Builder R」を用い、動作や命令のブロックを繋げることでプログラムを作成することができます。
  • ビュートレーサーは、フローチャートやアルゴリズムといったプログラミングの基本的な考え方を学ぶことができます。

ロボット教材の歴史を築くBeauto Racer

Beauto Racerは本体を組立てるキットですが、部品点数は10個程度で細かい部品も無いので、工具を使わず5〜10分以内に組立てできます。動作は単三乾電池1本で行ないます。また、簡単な部品構成ながら、本体基板上に赤外線センサ・LEDなどを備え、多様なプログラミングが可能です。

ロボットはPCのUSB端子に接続し、PCからプログラミングできます。プログラミングはフローチャート形式で、命令のブロックをマウスで配置し命令を実行する順序に従って矢印でつないでいくだけで、簡単に作成できます。

本体の動作は、ギアを使わないダイレクトドライブなので速度が速く、また赤外線センサで床に引いたラインを見分けてライントレースができます。これにより、「ラインで複雑なコースを作成しタイムアタックする」などのゲーム感覚でプログラミングを学習することができます。



簡単な組立てながら、モーター×2、LED×2、センサ×2、センサ拡張ポート×4を備えた本格設計

写真のようにネジも無く非常に少ない部品構成でできています。組立ては部品をはめ込むだけで完了し、ドライバー・ニッパーなどの工具を使わずに数分程度で完成します。
ロボット本体には左右車輪となるモーター2個、また、ライントレースに使用する赤外線センサを裏面の左前・右前に合せて2個搭載しています。更に、動作確認などに使えるLEDも左後・右後に合せて2個搭載し、ただ走らせるだけではなく、これらを利用した幅の広いプログラミングが可能です。

ドライバ不要でPCとすぐつながる・フローチャートそのままの簡単なプログラミング

ロボットのプログラムは、ドライバソフト類のインストール作業が不要で、ロボットをPCのUSBポートに挿すだけで、すぐに行なうことができます。

プログラミングに使用するソフトウェア「Beauto Builder R」は、マウスで簡単にプログラミングできます。更に、命令ブロックや矢印のデザインが、参考書等で解説されている標準的な表示に近くなり、よりプログラミング学習に役立つようになりました。

ソフトウェアの設定を変更すると、プログラミング上級者向けの機能として「メモリマップの表示」「変数などを使用した演算命令」「モータの出力を任意に設定できる移動命令」などを使用できます。

TOPMAN CO.,LTD.株式会社トップマン

〒673-0404
兵庫県三木市大村58番10
TEL 0794-82-8601
FAX 0794-82-8992