本文へスキップ

「ものづくり」を通して「生きる力」を育てる

電話でのお問い合わせはTEL.0794-82-8601

〒673-0404 兵庫県三木市大村58番10

こて先の確認はんだごての「こて先」の確認

こて先の状態を確認する

はんだづけを始める前にこて先の状態を確認しましょう。長く使用していると、こて先が黒色化(酸化)します。
最終的には、はんだづけができなくなります。
(「はんだ」が玉になり、部品の足と基板銅箔面にはんだがつきません。)

 正常なこて先 手入れが必要なこて先   交換が必要なこて先 



こて先が丸くなっている

こて先が変形していいる


こて先の状態が悪いときは・・・

こて先が黒色化(酸化)している

手入れが必要です。
こて先にはんだがのりにくいと、はんだづけが上手くできません。

こて先の手入れの方法はこちら

こて先が丸くなっている・こて先が変形している

使用を中止し、交換をしましょう。

こて先

銅チップこて先 T-48B

品番 規格 8%税込価格
5283-040 φ4×75 ¥119
銅チップは、はんだ付け作業中、はんだやヤニの影響を受け、先端が変形したり、穴があきますので、やすりを使ってカタチを整えながらお使いください。

レッドチップこて先 R-48

品番 規格 8%税込価格
5283-101 φ4×75 ¥324
レッドチップは長寿命タイプのこて先です。銅素材に鉄メッキを施し、更にアルミ溶射を行い、銅こて先の10〜20倍の寿命です。

ブラックチップこて先 RB-475B

品番 規格 8%税込価格
5283-200 φ4×75 \313
ブラックチップは銅素材に鉄メッキを施し耐熱塗料を塗布しています。

         NEXT  

Company info店舗情報

株式会社トップマン

〒673-0404
兵庫県三木市大村58番10
TEL.0794-82-8601
FAX.0794-82-8992